バナナはお腹も【ココロ】も満たす!人生が変わる77秒!

どーもみなさんこんにちは!

逆境を力に変える男SHOHEIです!Twitterはコチラ➡︎https://twitter.com/PuRi821

さあ、今日も記事を書いていきます(^ ^)

今回の内容は人生をより良くする為のワンポイント!

のような感じです。

いきなりですが。。。

将来が不安なあなた!

過去の失敗がどうしても消えないあなた!

そして今に満足する事ができてないあなた!

このようなネガティブ思考では疲れてしまって人生楽しくないですよね。

でも心ではわかっていても勝手に不安になるよね?

、、、、それワカル(T ^ T)

そんな時は

【バナナを食べてください】

バナナは気持ちを落ち着かせて、前向きにしてくれるからです。

その、秘密はバナナに含まれている素晴らしい栄養素!

その栄養素が効果をもたらしてくれる訳ですね。

さて、今回の記事内容を大きく2つに分けてみるとこうなります

  1. なぜ不安になってしまうのか?
  2. 気持ちが前向きなるバナナの秘密

この2つを解説していき、あなたの人生が少しでも良いものになればと思います!

バナナだけに約77秒で読み終わりますので、ぜひ最後まで目を通して下さい!

では早速スタートです!

1:なぜ不安になってしまうのか

あなたの性格はポジティブ?ネガティブ?

どっち?

物事を決断する瞬間は人生の中で、何度も何度もやってきますね!

ファミレスでメニューを決める時。カラバリの靴をどの色にするかもそう。

旅行の行き先や、就職。結婚だってそうですね!

決断を迫られた時、まず初めに頭によぎることは【この決断で失敗したらどうしよう】という不安だろうと思います。

これはあなただけがネガティブなのではなくて、日本人のほとんどがそう思ってしまう脳の構造なのです。脳からくる国民性というのか、人種というのか。

それはなぜでしょう?

脳内には『セロトニン』という神経伝達物質があり、それらの働きで心に安心感を与えたり、やる気が出ます。

このセロトニンの量を調節しているのが『セロトニントランスポーター』というタンパク質です。

〜セロトニントランスポーターの働き〜

神経線維の末端から出たセロトニンを再び細胞内に取り込む役割を担っています。この数が多いと、セロトニンをたくさん使い回せるので、気持ちが安定し、安心感が持てます。逆に少ないと不安傾向が高まります。

日本人は、このセロトニントランスポーターの数が少ない人の割合が世界で一番多いようです。

つまり世界一不安になりやすい人種なんです。(データとしては日本国民の97%)

あなたの周りにいるポジティブな人もおそらく演出上手なのでしょう。

それか、3%の珍しい少数派なのか。

97%に当てはまると思ったあなたはバナナの秘密を知って

ネガティブな自分と向き合おう!

2:気持ちが前向きになるバナナの秘密

バナナには必須アミノ酸の1つであるトリプトファンが多く含まれています。

トリプトファンは先程説明した安心感をもたらすセロトニンを代謝する作用を担っている為、不安を感じやすい日本人には必要不可欠と言っても過言ではないでしょう。

さらにセロトニンは95%が腸内で作られる為、腸内環境が整っている必要があるのです。

セロトニンを作りたいのに、便秘だからダメかも。。。

そんなあなたは安心して下さい!

バナナは善玉菌を増やす食物繊維やオリゴ糖も多く含まれていて、整腸作用も高いのです。

まとめるとこうなります

〜バナナの効果〜

①トリプトファンを多く含みセロトニン代謝に作用する ②セロトニン生産の場である『腸』の環境を整える

なんと、バナナ1本で不足しがちなセロトニンを作れてしまうわけですね!

ネガティブが抑えられて気持ちが安定し、安心感を持って1日を過ごすことができます。

日本人の為の奇跡の果物と言っても過言ではありませんね!

ここまで読むのにかかった時間は65秒程でしょうか?あと12秒で終わりますよ!

ではまとめです!

3:まとめ

不安を感じる脳の仕組みとバナナの秘密の内容はいかがでしたでしょうか?

ネガティブは悪く、日本人はメンタルが弱い人種であるように感じたかもしれませんが

私はそう思いません。

むしろネガティブは無くてはならない要素ですし、日本人は我慢強く慎重でカッコイイ人種だと誇りに思っています。

ただ、心のバランスはすごく大切だと思うのです。

我慢しすぎて、不安になりすぎると体を壊しかねない。これはアンバランスですね。

激動、激務なこの世の中。

ですが情報は満ち溢れていて、自分を守る術は最短で探すことができます。

今、この記事を読み終えようとしているあなたも、心のバランスを保つ1つの情報を獲得しましたね。

それはバナナを食べる事。

77秒が経過しましたね。お後がよろしいようで(^ ^)

《参考文献》⬇︎⬇︎

  • 医者がすすめる!夜バナナで8割の不調は治る! 著者:松生恒夫 出版:辰巳出版
  • 自分史上最高の腸になる!腸で酵素を作る習慣  著者:高畑宗明 出版:朝日新聞
  • 人はイジメをやめられない 著者:中野信子 出版:小学館新書
  • web 日経ビジネスの記事より 中野信子 『日本人は脳科学的に英語が下手』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です