O脚のあなたが読むべきオススメの本を4冊厳選してみた!

どーもみなさんこんにちは!

モテ期はこないが無敵のナルシストSHOHEIです!Twitter➡︎https://twitter.com/PuRi821

今回の内容はO脚で悩むあなたが読むべき

オススメの本

です!!

世はまさに美容、健康ブームで、それに伴って書籍の数やネットの記事等が溢れかえっています。

良いことではあるのですが、読者側としては数が多すぎてパニックになってしまいます。

そう。どれを読んで良いかがわからないのですよね?

それを探すとなっても、それだけでかなりの時間を消費してしまうことでしょう。

でも安心して下さい!数ある書籍から4冊の本を厳選しました!

この4冊を選んだ理由は

O脚を改善するにあたってとっても大切な要素であるコチラ⬇︎⬇︎

  • 自分の『体への理解』を深める                                  【Body awareness】
  • 『インナーマッスル』の重要性を解説                        【Inner muscle
  • 質の高い『呼吸法』を身につける                                              【Breathing】
  • 全身運動である『歩行』を見直し、歩きながら改善する  【Walking】

がそれぞれに含まれているからです!

これらの要素はあなたが普段から何気なくする一挙手一投足の質をグッと引き上げ

O脚改善の効率が良くなると思います。

では厳選された本を一冊ずつみていきましょう!

1:究極の身体

人の体は進化を繰り返してきました。

その過程の中で体の奥底に眠ってしまった『身体意識』。

それを覚醒させ、硬く凝り固まった骨や筋肉を解きほぐします。

発生学から運動学までわかりやすく解説されており

人間が持つポテンシャルを最大に引き出す為に必要な神秘的な一冊です。

 

2:ピラーティスアナトミイ

ピラティスエクササイズの特徴は脊柱の調整能力を高める事です。

呼吸方法インナーマッスルに意識を向ける事で、これを可能な状態へと導いてくれます。

基本的な動きから上級エクササイズまで幅広く載っており、レベルに合わせて経験を積める一冊です。

 

3:健康でいたければ鼻呼吸にしなさい

まずは鼻を使って下さい。最大限に。

そう。みんな口を使って呼吸してばかりで、自ら不調を作っているのです。

その影響は内科的な部分だけでしょうか?いいえ、骨格も変化させてしまいます。

大きく分けて口呼吸が及ぼす悪影響と、鼻呼吸に転換する方法

わかりやすく解説してある、家族のみんなで回し読みするべき一冊です。

4:正しく歩けば不調が消える!1日300歩ウォーキング

人は1日、女性で6000歩男性で7000歩という大きな数をせっせと歩きます。

おそらくほとんどの方が無意識にせっせと歩いているのでしょう。

しかし、このような大きな数を質の高いものに変えられたのなら

体へのリターンはとっても素晴らしいものになるでしょう。

きっと散歩が大好きになる一冊です。

5:まとめ

あなたの目的はO脚を改善する事です。

ぶっきらぼうな言い方になるかもしれませんが

まずは誰かに頼らずあなたの感覚を磨くことが最も大切だと思います。

あなたの運動パターンは、あなたの脳が作るからです。

O脚の改善は、今までのパターンを振り返り、O脚が改善される運動パターンへと塗り替えていく作業です。

その作業のヒントが載っているのがご紹介した4冊です

早くに結果は出ませんが、じっくり自分と対話して、O脚の改善に生かしてみて下さい!

あなたのO脚が少しでも改善し、日々の生活が充実する事を願っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です