鍵を外す!《スネのそと2》

鍵を外していきましょう!

ターゲットはスネのそとの膨らみです。特に膝下O脚で悩むあなたには参考になるでしょう。

鍵を外していく筋肉は【前脛骨筋】という専門用語です。

私の経験上、膝下O脚の方は100%ここが硬くなって盛り上がり、ボリューミーなスネの外観にコンプレックスを抱えています。

では早速、前脛骨筋の硬くしてしまっている鍵を外していきましょう!

*読む順番はどれからでも良いですが、これらを合わせて読んでね!⬇︎⬇︎

鍵を外す!《スネのそと》

2018.07.02

動きを見直す!母趾球の使い方《第一中足骨》

2018.07.03

1:鍵外しの動画

2:ここは知っておこう

鍵を外すとは表記してあるものの、この動画の内容は

裂く】【開く】と言った表現の方が適切かもしれない。

スネの骨(脛骨)は独特な形をしている。

特に弁慶の泣き所として知られるポイントは(前縁)皮膚からとても近くて骨ぼねしい。

その前縁の両サイドには面があり、外の面の部分を明瞭化する為の【裂く】動画であります。

キレイな脚を持つ人は下へ続く脛骨の前縁のラインがむき出しになっています

しかしO脚の人の前縁のラインは強調されていませんそれは骨と筋肉とが複雑にベタッと絡まり合っているからです

3:合わせて読もう

鍵を外す!《スネのそと》

2018.07.02

動きを見直す!母趾球の使い方《第一中足骨》

2018.07.03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です