★プロフィール

 

SHOHEIの簡単プロフィール

♣【生年月日】♣

  • 1990年8月21日生まれ
  •    しし座
  •    うま年
  •   血液型(A/RH-)

♣【体型】♣

  • 身長164㎝
  • 体重54㎏
  • 足のサイズ26㎝

♣【休日の過ごし方】

  • 銭湯に行く
  • はま寿司、丸亀製麺に行く
  • ピラティスをする

♣【好きな芸能人】♣

  • 波瑠
  • 吉瀬美智子
  • 佐藤二郎
  • 山里亮太

 

♣【尊敬している人】♣

 

  • 脳科学者    中野信子
  • 野球解説者   野村克也
  • 柔道の生みの親 嘉納治五郎

 

♣【マイブーム】♣

 

  • Little Glee Monsterの音楽を聴く
  • Apple製品を調べたり、購入したりする
  • ヤフオク!でぶらぶらウィンドウショッピング
  • 美味しい定食屋探し

 

♣【好きな食べ物・嫌いな食べ物】♣

 

  • 好き♪ → チキン南蛮
  • 好き♪ → ケーキ
  • 嫌い× → 牡蠣
  • 嫌い× → パクチー

 

ごく普通の経歴

《運動歴》野球編

運動神経はごく普通。体はSサイズで華奢。かといって足が速い訳でもない。

小学校3年生〜高校3年生まで野球をしていました。ポジションは主に内野手で、何かに秀でている訳ではないですが、グランドでの間のとり方や、ゲームメイクには自信があり、高校野球最後の一年間は主将を務めました。

(主なタイトル)

  • 小学5年生時に全国大会優勝
  • 小学6年生時に全国大会ベスト4
  • 中学生時に中日本大会優勝➡︎全国ジャイアンツカップ2開戦敗退
  • 高校2年秋県大会ベスト8➡︎ 三重県選抜選考選手➡︎選考漏れ 笑

《運動歴》柔道編

高校を卒業して柔道整復師の専門学校に入学。毎週柔道(本格的)の講義が必修であり、3年間みっちり打ち込んだ。3年間真剣に取り組みましたが、得意にはなれませんでした。ですが【柔道】を学んだ3年間は私の中でとても大きく、今でも心から愛しています。

(主なタイトル)

  • なし

《仕事歴》実践編

野球を引退した瞬間から、接骨院で研修生として学ばせていただきました。

柔道整復師の国家試験に合格してからは

  • 病院
  • 接骨院
  • トレーニングジム
  • デイサービス

でたくさんの患者様やご利用者様と出会い、経験を積ませていただきました。

現在は治療院を営みながらデイサービスで非常勤指導員として活動しています。

《仕事歴》O脚研究編

研究機関に属しているわけではないですが、研修生時代から約10年O脚の研究を続けています。

特に力を入れているのが、O脚を改善する方法です。

ここに邁進したく独立という道を選びました。

外観の変化を目的とする場合、O脚は保険適用とはいきません。(詳細は割愛)

なのでO脚にどっぷり浸かるには病院や接骨院に属さない方が良いと思ったのです。(個人的意見)

まだまだ半人前ですが、少しでもO脚で悩む方の力になれるようにこれからも勉強を続けていきます。

◇資格・肩書き◇


柔道整復師 骨折、脱臼、捻挫、挫傷、打撲など運動器に起こる損傷に対して施術する事を許可された国家資格。


シニアトレーナー 高齢者に対し、廃用や疾患を予防する運動の提供ができる。


インソールマイスター   足部の疾患に対してインソールを提供する。


*ピラティスインストラクター  *現在資格取得へ生徒として勉強中。


株式会社樹 特別テクニカルアドバイザー デイサービスでの訓練技術の伝導を一任している。


 

普通じゃない仕事への情熱

《仕事理論》

とにかく【好き】を仕事にだとか
仕事はほどほどでプライベートを充実だとか

世間では様々な仕事理論が飛び交う中

仕事の哲学は深く考えてもまだわからない。
ただわかっている事は何かに取り憑かれたようにハマっているということ。

その分野がO脚で

悩んでいる人は想像以上に多い。

自分は体をあつかう専門家で

なんとか磨いてきた感覚や、改善方法をわかりやすい表現で伝えることで

一人でも多くの人の悩みを拾う事に情熱を注いでいきたい。

《O脚マニア》

  • 運動方法を考えるために自分の体を動かし続け、あくる日全く動けなくなった回数《8回》
  • 歩き方が良い人を観察したくて、ついていったら迷子になった回数《8回》
  • スポーツ用品店で運動靴を長時間物色してしまい、帰ってくれと言われた回数《3回》
  • 大好きな銭湯で浴場の全員が骨に見えて体調を悪くした回数《2回》
  • 試してみたO脚矯正グッズ《100種類以上》

専門性に特化した変人っぷりを演出したいわけではないですが

書いていて思ったこと。

やっぱり変人なのかもしれない。

《美容家としての一面》

美容もすごく好きです。

好きになったきっかけは小学生時代にさかのぼる。

私には年の離れた姉が2人いて(2人とも美容師)

私は物心ついた頃から美容の英才教育を受けることになる。

テーブルマナーでもなく、学校の勉強でもなく、【スキンケア】を叩き込まれました。

最も印象的だったのが、当時野球少年だった私は、いつも憧れのプロ野球選手が載る雑誌を読んでいた。するとその雑誌を姉がガバッと取り上げ、これを読めと差し出したのは至高の美男子【GACKT】さんの写真集だった。

その時の姉の行動にはさすがに驚きましたが、それ以上に【GACKT】さんの美しさに驚愕したのを今でも鮮明に覚えている。

http://store.blanc-lash.com/dailybaby/

そんな日常を繰り返すうちに美容が大好きになり、今となっては姉を置き去りにするほどの知識を持っていると自負しています。

実際にお客様からは『女子よりも女子っぽい』『中性的』『フェミニン』などの言葉を毎日のように頂きます。美容を愛する私にとってこれ以上の褒め言葉はありません。

そして治療より、美容で訪れる方の方が多いのです。

治療家ですが、、、これはこれで良しとしてます。笑

美容でのご質問等でもお気軽に聞いてくださいね!

O脚ラボを読んで頂くあなたとの約束

4つの約束です

  1. O脚LABは利益目的ではない。
  2. 些細な問い合わせ、質問にも対応する。
  3. あなたの為になる内容を提供し、あなたの時間を無駄にしない。
  4. 著者SHOHEIは常に最先端の情報を取り入れる努力をし、学び続け、発信する。

私も人間で、怠けたりミスしたりもします。

賢くもなければ、知らないことの方がはるかに多いです。

けれどこの4つは約束できます。

私の身の丈に合わせて、身の丈全てをこの4つに注ぎます!

では最後に

O脚LABへようこそ!